触れるだけで骨を動かす その力は癒やしと感動を運んでくる

治療家としてこんなことでお悩みではありませんか?

  • 自分のスキルでは患者さんを改善できず悔しい思いをしている
  • リラクゼーションサロンから治療院に移行したい
  • 数々のセミナーを受講したが技術が身につかない
  • 治療家としての自信を失いかけている
  • グイグイ押す揉む手技がなにか違うと感じている

「困っている人の役に立つ治療家でありたい」
という信念を抱くあなたに伝えたい技術、それがBRM療法®です。

BRM療法®とは

皮膚に手を添えるだけで骨のゆがみを改善、業界随一ソフトな療法です。

すべての骨は脳脊髄液の循環サイクルにより僅かに拡張と収縮を繰り返す一定のリズムで動いています。その骨動リズムを「BRM(Born Rhythm Moment)」と名付け、そのリズムを利用して頭蓋骨をはじめ骨の歪み、筋膜、筋肉の緊張を改善し、そこを横断、並走する神経機能を健正化します。

BRM療法は、創始者吉田邦夫が雪道で転倒した後、数年に渡って激しい痛みと闘うも医師から「一生治らない」と宣告された症状を骨動リズムを発見したことがきっかけに、自己治癒した自らの体験を元に考案された療法です。

BRM療法手技の基本は「お母さんがお子さんの身体にそっと手を添えるだけの圧」たったこれだけです。困っている人を救いたい、という想いがあればどなたでもできる療法です。医師にも見放され、慢性症と闘う方、少し動くことさえ苦痛を伴う方への改善にお役立ていただけることを祈っております。

BRM療法セミナー 5つの特徴

1 骨を正しい位置に導くのは「皮膚に触れるだけの接触圧」

「えっ?こんなに軽く触れているだけで良いのですか?」初めて受講される方はみな一様に驚かれます。一言で表現すると「眠っている赤ちゃんの頬に両手をふわっと添える程度の圧」、骨の歪みを正すのに強い力は必要ないのです。骨動リズムは微細な動きですが、意識を集中すれば誰でも感知できることができます。強く押したり揉んだりすることが一切必要ないため、高齢の患者さんに対し負担の少ない安全な療法です。また施術者自身にも負担の少ない療法です。

2 翌日からすぐに実践でき、結果が出る技術

セミナー前半の座学は単元部位の解剖学講義、後半の実技指導は講師吉田邦夫と助手数名が巡回し丁寧に指導にあたります。BRM療法セミナーは症状別の技法ではなく、検査法や評価に重心を置き、機能を阻害する箇所の歪みを正す技法をお伝えします。つまりあらゆる症状の方に対応できる療法なのです。翌日からの施術では圧倒的な改善結果に患者さんはもとより、あなた自身が驚かれるはずです。

3 医師、看護師、助産師、介護士、参加者多数

医療の現場でも西洋医学での治療、リハビリ治療以外に手技療法を取り入れる病院が増えてきました。メディカル、コメディカル、各方面から大勢の方が受講されています。各医療機関から驚きの治療報告が続々と届いています。

4 一部位完結型

BRM療法セミナーのカリキュラムは01・骨盤編、02・下肢編、03・上肢肩甲骨編、04・頭蓋編、05・頚部前面および臨床編の計5回を隔月・1年間にわたり開講しておりますが、それらはすべて一部位完結型セミナーです。どの部位の回からでも(例えば頭蓋編から)受講可能です。そこから年度をまたいで全単元を受講していただけます。

5 一般の方(会社員、主婦)も受講可能です。

治療家以外の方もご参加いただけます。これは他の治療系セミナーではないことです。ご自身の健康維持のために知識を得たい、お子さんやご家族、知人のために技術を習得したい、という思いで参加されている方々も、みなさん治療家の方たちに混じって熱心に受講されています。中には会社員を辞め、整体院を開業された方もいらっしゃいます。「内容について行けない」という不安は一切必要ありません。あなたの大切な人のために勇気を出してご参加ください。

BRM療法セミナーの模様です

BRM療法セミナーの模様を動画でご紹介します。
各セミナーは解剖学理論(座学)と実技(デモンストレーション・練習)で構成されています。

参加者の声

菅原整骨院 院長 菅原賢先生

その場しのぎではない、確かな技術が得られた

東京都立川市 菅原整骨院 院長 菅原賢先生

BRM療法はわたしが今まで手技として使っていた圧したり揉んだりする療法とは180°違う施術方法なので、はじめは既存の患者さんから揉んでよ!みたいなクレームも頂戴しましたが(笑)改善の結果が出るにつれBRM療法でやってほしいという方がほとんどになりました。また自身の感覚が繊細になったこと、骨の動きがこれだ!ってわかるときに患者さんも共鳴して「楽になってきました」といわれたときうれしいですね。慢性症状はもちろん急性外傷にも良い効果が出ております。その場での改善度もお互いにわかるので納得いただいております。

これから受講をお考えの方にメッセージ

筋骨格系を通して、筋・骨・膜・臓器・神経系そして精神的なものが合わさって初めて身体という事が解剖の講義や実技を通して勉強できます。これはコメディカルとしてはとても財産になるセミナーだと思います。また、セミナーも穏やかで雰囲気も良く、大変心地よく勉強させていただいております。創始者、吉田先生の人柄なのかもしれません。
わたしはベーシックを修了し2巡目の再受講からさらに感覚の再入力が出来ました。練習のペアも毎回変えた方がより刺激的になりますね。


コンディショニングトレーナー・健康運動指導士 藤森久美子 先生

私の怪我もBRM療法®で驚くほど順調に回復。自ら体験したことは説得力があります。

茨城県 コンディショニングトレーナー・健康運動指導士 藤森久美子 先生

怪我が多かった自分の体が、整っていかないことを悩んでいた時に、BRM療法を受講された知人の施術を受けました。その不思議な感覚と変化に衝撃を受け、自分も是非勉強したいと思い、受講させて頂きました。自分にも出来るのか不安でしたが、「接触ポイントと接触圧が正しければ、骨が勝手に元に戻ろうとする」感覚を実感できた時にはとても興奮しました。
吉田先生のお人柄と、豊富な解剖学の知識と分かりやすいご説明には、いつも感動します。過去の怪我により体や動作がどうなっているのか、不調の原因と整えた結果をイメージできる吉田先生の講義のおかげで、疑問に思っていたことが解けてきて、自分自身の体も変わってきました。
実は半年前、膝を怪我してしまい、BRM療法の威力を身をもって体験中です。変位を整え続け、順調に回復してきております。BRM療法を知った後の出来事で不幸中の幸いでした。自分が体験したことは説得力がありますね。クライアント様にも喜んで頂いております。

これから受講をお考えの方にメッセージ

先生方や事務局の方々のおかげで、安心して受講させて頂いております。
ご興味をもたれている方、是非一緒に学び、笑顔になる人を増やしていきましょう。


ひふみ整体 上垣美幸 先生

可能性の幅が広がるBRM療法®

兵庫県 ひふみ整体 勤務 上垣美幸 先生

あんな軽いタッチで簡単に体が変わってしまうことにとても衝撃を覚えました。苦手だった解剖学も吉田先生が詳しくお話ししてくださるので理解が深まり、解剖をより深く知る事で施術に関する考え方も変わってきました。
そして親友の子ども(小児脳性麻痺)の治療を吉田先生にお願いしたところ、治療後しっかり2本足で立つ事ができました。すごいとしか言いようがなく、子どもの自信に満ちた顔をみて感動して泣けました。自分の中で持っていた手技の可能性の幅が広がり、もっと困っている人の役に立ちたい!と思いました。臨床の現場でもほとんどの方がこんな軽い接触圧で体に変化が出ることに驚かれます。

これから受講をお考えの方にメッセージ

BRM療法は全ての方に対応できる手技だと思います。
ぜひ技術の幅を広げていただきたいです。
吉田先生をはじめ、サポートの先生方が惜しみなく教えてくださるので安心して受講されるといいと思います。

その他の多数の受講者から感想が寄せられています。
参加者の声ページヘ

メディア情報・関連書籍のご案内

SNS(日本BRM療法協会)

BRMセミナーの最新情報やセミナーの模様はFacebookページにて紹介しています。

facebook

セミナースケジュール

セミナーは各回からご参加いただけます。
ベーシックの全行程を修了されますと当協会から修了証を発行いたします。

受講料
ベーシック1~4 各50,000円(税込・2日間)
ベーシック5 25,000円(税込・1日間)
アドバンス 25,000円(税込・1日間)

東京会場 2018年開講予定

2018年2月3日・4日
ベーシック1 脊柱・骨盤
2018年4月7日・8日
ベーシック2 下肢
2018年6月16日・17日
ベーシック3  上肢・肩甲骨
2018年8月4日・5日
ベーシック4  頭蓋骨
2018年10月13日
ベーシック5 頚部前面と臨床でのつかい方
2018年10月14日
アドバンス

大阪会場 2017-2018年開講予定

2018年3月3日・4日
ベーシック1 脊柱・骨盤
2018年5月12日・13日
ベーシック2 下肢
2018年7月21日・22日
ベーシック3 上肢・肩甲骨
2018年9月22日・23日
ベーシック4 頭蓋骨
2018年11月17日
ベーシック5 頚部前面と臨床でのつかい方
2018年11月18日
アドバンス
Page Top

Page Top